2017年1月20日金曜日

「私にとって写真とは」

 このペースであと3年での卒業を目標にしたプランを選びたいと思います。色々な事を身に付けて、本当に勉強するつもりです。計画的に、着実に、自律的に取り組めば得るものは大きい気がします。

2017年1月8日日曜日

「美は身近に」" The beauty is close to you "

 出来ればあと2年での卒業を目指したいと思います。スクーリングも多くなり、充分に作品発表が出来ないかも知れませんが、コミュニティーは写真(や音楽や生活)の捉え方を自由に見直すチャンネルとして活用して頂ければ幸いです。僕も一所懸命勉強したいと思います。いつもありがとうございます。

2017年1月1日日曜日

「悦びー集い」

 学生としての義務と本分を守りながら、コミュニティ主催と作品発表を特にGoogle+で行う予定です。今年も宜しくお願い致します。今年が皆様にとって良い年になります様に。

2016年12月5日月曜日

「もう一度未来へ~やり直せるなら」

 今はこの生活を続けます。このペースで勉強をするべき時だと思います。気持ちを前へリスタートします。支えてきて下さった方々に感謝致します。本当にありがとうございます。

2016年11月19日土曜日

「希望を託して」

 いつも希望を、例えば特に花の様な自然の写真や、また歌に託してきた様に思えます。そのことで、辛いことも乗り越えることが出来てきた様に思います。この道は諦めるということはないと思います。生きるということと同じです。

2016年10月24日月曜日

「世界の中で・人と係わりながら」" Living with the people in this world "

 このままの生活を続けてゆこうと思います。今更ですが、身の程を知るべきだという思いがします。不愉快な思いをされた方もおられると思います。しかし、逆に人と係わる様に気を付けてゆきたいと思います。

2016年9月26日月曜日

「命を育むCold Rain」

 生き物にとっては恵みの雨ですが、時に人の命を奪いもします。自然は恵みであり、制することには限界もあるのかも知れません。しかし対応することは出来ます。このことに人材とお金を使うべきだと考えます。